においスミレが咲いたよ♪

1月の雪で殆どの葉を落として(枯らして)しまった、においスミレ。
いつもの事なので、大丈夫だろうと枯れた葉を取り除いて、そのままに(^^

ぼちぼち花芽を上げてきているな~と思っていたら
ドンドン咲きだしました♪

a0167207_1744542.jpg

この「においスミレ」花は晩秋から咲き始めて
なんと5月くらいまで咲き続けます。

うちでは、一年中さいてたりするので、
ほったらかしの割に条件があっているのかな~っと(笑)

「においスミレ」の名前の通り、良い香りがします。
鉢植えにして、お部屋に入れておくと、とても良い感じ♪

それに(*^_^*)V
なんと!! 食用だったりします♪
お花はそのままでも食べられます。
ちょっと工夫して、砂糖漬けなんかにすると、
ちょっと保存がきくので、紅茶等と一緒に頂くと、楽しいですよ♪

葉は、乾燥してポプリに…実は、まだポプリにした事が無いので
どんな香りなのかは、不明です。
生だと、そんなに香りって無いのですが…どうなんでしょう?

そして、根っこは…
煎じて、飲めるそうで…喘息とか気管支の症状に良いとなっています。
ただ…どのくらいの量を飲んだら良いのかが不明(><)
息子に飲ませたいと思ったのが、購入のきっかけだったのですが、
漢方といっても、分量が問題で…調べてみても、なかなか見つかられません。

どなたか、分量についての記述か、詳しくご存知の方がおられましたら、
一言、ご教授頂けると助かります。


最近は、「においスミレ」もこの原種ではなく
八重の花びらの物が出回っているようです。
香りも少し弱いのかな?

原種は、とても丈夫で育てやすいのですが、
お分けした先で、「花が咲かなくて、葉っぱばかりなの」とか
「葉っぱがすごく伸びて、葉の下でしか花が咲かない」という声を頂きました。

私も、購入した当初は、葉っぱがドーンと大きく伸びて
その下で花がひっそりと咲いていました。
育てて見て思うのですが、どうやらキツキツで育てた方が花の上がりが良いようです♪

増やすのも、とても簡単♪
勝手にランナーを伸ばして、伸ばした先で根を下ろします。
そこを切って、別の鉢に植え替えれば…簡単でしょう?

後、花が咲いた後、花がらと摘まずに放置しておくと
かなりの確率で実(種)が出来ます♪
花がらがみっともないので、摘んでしまえば…もちろん実(種)は出来ませんので
株分けで増やす方法になります。

お庭に下ろすと、ランナーを伸ばして、
どんどん増えますので、そこは気をつけておかないと、
気がついたら、スミレだらけに~なんて事になるかも!?(笑)

花の少ない時期に咲いてくれる。
一足はやい春を堪能中です♪
[PR]
by kongouseki | 2011-02-25 18:10 | 多肉植物他 | Comments(0)