手仕事箱の劣化→リメイク?

手仕事箱を購入して頂いて10年が過ぎ…中のマットの部分がポロポログズグズになって〜というお話しを頂きました。
手仕事箱はこんなのです↓
a0167207_23432457.jpg


触ってみると〜ポロポロとマットの部分が破れて来ますが!?
箱自体は、何ともないので勿体ない

と、言う事でリメイク開始です。
どうぞ、同じ状態でお困りの方は、参考にしてご自身でリメイクして下さい(笑)
たぶんリメイクを頼むと購入した時の価格と大差無い加工賃になると思います。
自分ですれば、材料費と根性だけでできます(^^)V
a0167207_23472472.jpg

ボロボロなので、ここまでは手で簡単に剥ぐ事が出来ます。
まったく力は、いりません(笑)
a0167207_2349968.jpg

端は両面テープで貼ってあるので、もしもしと剥ぎます。
ここでちょっとした力とコツが要りますが、時間を掛ければ剥ぐ事が出来ます。
a0167207_2351284.jpg

はい、これくらい剥げば大丈夫でしょう…少しテープが残っていますが、たぶん大丈夫(^^)/
a0167207_23531092.jpg

マットを剥いだ時に中にあったネットを型紙にしてビーズマットの上に止めつけてカットする準備をします。(マチ針で数カ所留める程度でOK)
a0167207_23551540.jpg

網にそって、ハサミでジョキジョキ切ります…出来るだけ正確な方が良いですが
多少ゆがんでいても大丈夫♪
a0167207_2356546.jpg

箱に当ててみると…片方が大き過ぎるようです。
余分な部分をカットしましょう(笑)
a0167207_23581711.jpg

元々貼ってあった両面テープの跡を参考にしながら
新しい両面テープを張り、カットしたビーズマットを貼ります。

どや?

a0167207_001382.jpg

はい!! めでたく再生致しました〜(笑)
これで、また10年程使えます。

同じ頃に購入したビーズマットも劣化して分解してしまったので
寿命ですね…ここまで使って頂ければ道具も本望であろう(笑)
そしてさらに使い込む予定の手仕事箱ですね。



**********************************************************

ビーズ教室
 ★カフェ・ド・ルポ店頭  水曜日(月1回)※オーナー様の都合によりお休み中                  13:00〜15:00(約2時間)
  〒800-0039
  福岡県北九州市門司区中町1-30
  TEL:070-6597-3316

アートワックス教室
 ★Gallery ek tawido店頭 日曜日(月1回〜回数は、ご相談下さい)
                  15:00〜17:00(約2時間)
  〒800−0031
  福岡県北九州市門司区高田1丁目7−10
  TEL:070-5691-2806


★カフェ・ド・ルポ店頭  日曜日(月1回)※オーナー様の都合によりお休み中                  15:00〜17:00(約2時間)
  〒800-0039
  福岡県北九州市門司区中町1-30
  TEL:070-6597-3316

 ★ナカノテツ本店 日曜日(月1回)13:00〜15:00(約2時間)

  〒802-0022 北九州市小倉北区京町1-3-10
  TEL: 093-531-6636(アクセサリー売り場 ナカノさんまで)


※どの講座も私が催事等で留守にする場合があります。
 その時は、別の日に振替という形を取らせて頂きます。ご了承下さい。




ランキングに参加してみました。
よかったら応援ポチット、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kongouseki | 2016-02-09 00:05 | 小物他 | Comments(0)