人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ビーズfriend vol.28

東京に比べ、もともと本の発売が2日ほど遅い九州…8月末になってもビーズfriend vol.28が入荷せず。
やっと9月に入って発売になりました(苦笑)

実は、久々に誌上コンテストに応募していました。

結果は、入選…あ…なんとか引っかかった(´ω`)


ビーズfriend vol.28_a0167207_151291.jpg

Four-leaf clover(四つ葉のクローバー)です。
全体像とバックスタイルはビーズfriend vol.28 P145でご覧下さい♪
しかし、相変わらず写真写りが悪い、本だと色が全然出ていないのが、残念。

グリーンのラウンドが作品全体を引き締めてくれていると思うのですが、インパクト不足ですかね~
ちなみにこのラウンドはヴィンテージ♪ 手持ちを全部使ってしまいました。
慾を言うなら、お揃いでピアスも作りたかったナ~。
ビーズキャップはバリのシルバーに金でコーテイングされた物を使っています。
やっぱり、こういうパーツが入ると作品のグレードが上がる気がする…。

コンテストもだんだんレベル上がってきて、
上位にはいるのは、これまた難関になってきてますね…準グランプリを頂いて以降、低空飛行中で(×_×)アチャチャ~が続いています。
頑張るしかないです←というか…いい加減コンテストから卒業しなさいって言われてます(苦笑)

今回グランプリの「あの頃のメモワール」池田千恵子さんの作品は、もろに私好み~
P139の色味が好きなんだけどP140では、明るめな印象!
これは、どちらが作品の色に近いのかしら?
ぜひ本物を拝見したいのだけれど…長野の方だ~、まずお会いする機会もなさそうorz

コンテスト全体としては、ステッチの技法をメインにワイヤーワーク、ビーズ刺繍、ピンワーク、テグス編みと
色々な作品が掲載されています。

あと私のツボにはまったのがP144の佳作で 渡辺佳枝さんの「紅葉狩り」
カンガルーの家族が紅葉狩りをしているのですが、これが可愛い~
全部丸小で出来ているみたい…細かいですね~。

最近、テグスからすっかり遠ざかっていましたが、こういうのを見ると作ってみたくなります♪

個人的には、ステッチの技法をもっともっと勉強したい。(知らない技法がまだまだ多いので…)
国内の雑誌では、技法の紹介がもう頭打ちみたいなので…ステッチ(オフルーム)の専門書みたいなのが発行されないかな~なんて思ったりもしていますが…無理ポ?

さ~、制作に戻ろう(((((/・ ・)/