ビーズ刺繍制作工程ーその5-

さて、もう月末が迫って来たので、何とか完成させたい所。

頑張りました♪

a0167207_18382196.jpg


泡に見立てた、淡水パールを配置して、周りを特小で縁取っています。
裏はスウェードを貼ってあります。

刺繍にボリュームがあるので、ネック部分をどうするか…
ボリュームに負けないで…でもシンプルに仕上げたかったので、
ビーズボールで仕上げました。

後ろに写っているのはアッシュ君…好奇心旺盛ww

a0167207_18373115.jpg

波の下から下がっているのは、SWエレメント♪
台座にはめるのではなく、ビーズステッチで包んであります。

ネック部分は…もっと繊細なデザインもと考えたのですが、
技量と時間の関係で断念…もっと精進しないと、理想の形まで持っていけません
まだまだだわ~(><。)

ビーズ刺繍の部分は2個拾って刺して、1個の半返し縫いが基本で刺してあります。
他の方は、カーブによって、4個拾って2個の半返し縫いとか、
色々個数を変えて刺される様ですが、
私は、ビーズが浮いた感じになるので、あまり好きじゃないんですよね。
何個でどう刺すかは、お好みでいいんじゃないかと思っています。

ポイントは、あまりぴったりと刺さない事でしょうか?
きっちり刺しすぎると、ビーズ同士が押して、浮いたり違う場所に押されて移動して
綺麗な刺し後に並ばないので…気持ち隙間が残っているくらいのつもりで刺した方が、
最終的には、綺麗に上がるようですww

これで、ビーズ刺繍の工程は、終了~パチパチww

何か質問等、ございましたら、お気軽にどうぞ♪


この作品は、展示店舗:Flavor's 18 Dinner (原宿)に出品したします。
お近くの方は、実物をご覧頂ければ幸いです。m(_ _)m
[PR]
by kongouseki | 2011-08-18 18:58 | ビーズ刺繍 | Comments(0)